16日(木)すいとんを食べる会

 年長さんがこねたタネを全園児が丸めました。年中さんが野菜を切ってくれ、役員のお母さま方がおいしく煮てくれました。「おいしいね」という声がどのクラスからも聞かれ、帰り際「〇ばいおかわりしたよ」と嬉しそうに話しかけてくれました。年少さんは年長さんがこねているところや年中さんが切っているところを見に行きました。「かっこいいね」「すごいね」という憧れの気持ちいっぱいになりました。。

好きな遊び

 

 

14日(火)火曜教室

 風もなく、外遊びにはうってつけの天気でした。

 年長の体操教室は縄跳び・鉄棒遊び、年中さんはとびばこ遊び、年長の硬筆はひらがなのまとめと運筆の滑らかな動きを行いました。冬休みにおうちと人と一緒に遊んだり練習したりしたのでしょうか。縄跳びや鉄棒、ひらがながとても上手になっていました。年中さんの跳び箱遊びは普段なかなか使わない筋肉を使っての動きなので苦戦するお友達もいました。自分の体を自由に使いこなせるよう頑張ろうね。

 

 

 

10日(金)

 昨日今日と園庭に子ども達の元気な声が響き渡っています。やっぱりいいですねえ。子ども達の声や元気に遊ぶ姿は人を幸せにする魔法です。なかよく遊ぶことも大事、思いがぶつかり合うことも大事、遊びの中には生きる上での大切な学びがたくさんあります。おゆうぎ会に向けての取り組みも始まりました。みんなで一つのものに向かっていく中にもたくさん学びがあります。各学年総仕上げのこの3学期、どの子にも素晴らしい学びと育ちがありますように。

 

 

9日(木)縦割り保育(こまづくり)

 風は冷たくても子ども達は昨日の分も元気に外遊びを楽しみました。それ以上に楽しんだのは縦割り保育です。各クラスに年長・年中・年少さんがいて、年長さんが「こまづくり」を教えてくれました。年長さんは昨日自分達でこまを作り、どこが難しいのか確かめ、自分たちの言葉で教えてくれました。こまづくりを楽しんだ後は、一緒にお母さん弁当です。いつも以上においしそうに食べていました。もうすぐ卒園していく年長さんのすばらしさを実感し、更に憧れの気持ちをもったようです。

 

8日(水)3学期の始まり

 予報に反して寒い学期初めでしたが、久しぶりに登園してきた子ども達の笑顔と元気な明るい声に心が温かくなりました。外遊びができなかった分久しぶりに会った友達とじっくり遊んでいました。始業式も子ども達の目が園長に注がれ、素晴らしい話を聞く態度に感動するほどでした。3学期初日ですが、園生活になれている旭の子ども達は今日から給食があり、午後も保育でした。たくさん友達と遊ぶことができ笑顔いっぱいで降園していきました。3学期、インフルエンザなどに負けず、どの友達も元気に登園できますように。

 

1月

 新しい時代が始まりました。新風を子ども達と起こしていきたいと思っています。

 

20日(金)終業式

2学期が今日で終わりました。最後の日を祝うかのようないい天気に子ども達は園庭を駆け回って遊んでいました。ホールで行った終業式では、しっかりした態度で話を聞き、楽しかった2学期を思い出したり冬休みを楽しみにしたりする姿がありました。「冬休み元気で過ごすためには…」と話し始めると子ども達から「手洗い、うがい…」と出てきました。しっかり身についていることにうれしくなりました。冬休みもしっかり行って元気に過ごしてください。

最後に12月から新しく仲間入りしたお友達の紹介がありました。「仲良くしようね」と言葉がかかると「ありがとう」と答えていました。どうぞよろしく。

明日から冬休みです。今日を迎えられたのは、皆様のご理解ご協力があったからこそと思っています。ありがとうございました。健康・交通安全に留意され、不審者棟には十分気をつけて楽しい冬休みをお過ごしください。ありがとうございました。よいお年を。

19日(木)大掃除

明日で幼稚園が終わります。2学期間生活してきた場所や遊具に感謝して大掃除をしました。どの学年も床・いす・ロッカー・靴箱・ブロックなどの遊具、年長さんはホールや事務室・水道前のマットなどもきれいにしてくれました。これで旭幼稚園も気持ちよく新年を迎えることができます。ご苦労様、ありがとう。

18日(水)誕生会・クリスマス会

11月生まれ3人、12月生まれ23人のお友達のお祝いをしました。手作り帽子を被りクリスマスツリーが飾られたりカーテンが引かれたりしていつもとは違う運域で緊張している友達もいましたが、おうちの人も前で頑張って自分の名前や歳を言うことができました。

クリスマス会ではサンタのお姉さんも来てくれトナカイさんとサンタのおじいさんと一緒に楽し時間を過ごしました。サンタさんがプレゼントしてくれた「100人のサンタクロース」という絵本を見たり一人一人サンタさんからプレゼントを手渡ししてもらったり、年中長さんはサンタさんと記念写真も撮りました。

部屋に戻るとクリスマスメニュー、おうちから持ってきたおにぎりとからあげ・ケーキでした。どの子も本当においし そうに食べていました。

 

17(火)もちつき

願い通じず朝から小雨。前日から準備を進めてくださった役員の方が臨機応変に対応してくださり年少のベランダでもちつきを行いました。年少さんは見学、年中さんは友達と二人で、年長さんは一人でもちをついて楽しみました。もち米を蒸かすかまどの炎やお手伝いのお父さん・おじいさんの力強くもちをつく音に歓声が上がっていました。つきあがったもちは年少の握りこぶし大にして一人一人の子ども達に配られました。子ども達は自分が食べやすいい大きさにちぎったり丸めたりするのですが、長~く伸びるもちに喜んだり手にたくさんついてしまって慌てたり…。最後はそのちぎったおもちをお母さんたちが作ってくださったカレーに入れてカレー餅でおいしくいただきました。お土産のもちもありました。おうちでもどうぞおいしく召し上がれ。