15日(金)次の活動に向けて

 一連の運動会が終わり、持久走大会・作品展に向けての活動再開です。年長さんは久しぶりの持久走の練習です。今日は430秒。運動会の練習を重ねてきたので体力もずいぶんついてきたようです。マラソン練習の後にリレーも楽しみました。

 今日は年中さんと年長さんが品用滑り台を体験しました。

14日(木)運動会ごっこ

 

 朝園庭には水たまりができていました。担任達が掃除前にスポンジで水を吸い取り整備してくれました。

 

 開始時刻には久しぶりに秋晴れとなりました。子ども達は運動会が終わり自信をもっておゆうぎ・新しい競技を行いました。年長さんは係のお友達も新しい友達が行い、鼓笛もごっこと称して楽器等を総とっかえして取り組みました。役を変えても楽しむことのできる子ども達の感動です。

0

 

 

 

 

13日(水)お部屋でゆっくり

 今日はお部屋でゆっくり。保育室の遊具で友達とじっくり遊びました。年長さんはホールで運動会ごっこに向けて鼓笛パレードの練習です。楽器等総とっかえです。指揮者が4人に、カラーガードは6人から4人に。などなど。やりたいものを選択するので構成も変わってきます。明日が楽しみです。年中さんは、作品展の相談をしていました。どんな作品が並ぶのでしょうね、こちらも楽しみです。

 

12日(火)火曜教室(体操のみ)

運動会ごっこに向けての練習に熱が入っています。運動会ではやっていない競技もあります。楽しんで取り組みましょうね。

年少さんは9月の避難練習の時にできなかった非常用滑り台を使っての避難の練習をしました。先日の川口震度5強の地震が起きないことを祈りたいものです。

11日(月)たくさんほめられたよ

 運動会ではどの子も素晴らしい姿を見せてくれたと自負しています。登園時送ってきてくださったおうちの方から「ありがとうございました」「素晴らしかったです」「何度も家族でビデオを見ました」等々のお言葉をいただきました。その中で一人のお父様から「やっていただいただけでもありがたいです」というお言葉をいただきました。コロナ禍の今、実施できたことに感謝しなければと改めて感じたお言葉でした。

 今朝友達と好きな遊びに取り組んでいる子ども達の表情が、いつもと違い自信がみなぎっているようでした。運動会という大きな行事をやり遂げたおうちの人からたくさん褒められ成就感・充実感を味わったのでしょうね。

 14日(木)に運動会ごっこを行います。年長さんの鼓笛は楽器を変えてのパレードです。2階の年長の部屋から一生懸命練習する音楽が流れてきました。日にちがもうありませんが、大丈夫なのでしょうか。

9日(土)第56回運動会

 コロナ禍で、全員がそろう日が数えるほどしかない中での練習でした。休んだ友達の分もやったり久しぶりに登園してきた友達に順番や立ち位置・踊り方や演奏の仕方を教え合ったりと嬉しい姿をたくさん見ることができました。それぞれのお子さんが精いっぱい頑張る姿を目と耳と心でしっかり受け止めていただけたでしょうか。すばらしい運動会を創り上げてくれたと自負しています。自慢の子ども達です。自慢の職員です。

 

8日(金)いよいよ明日運動会

 係の年長さんが台の上に立って体操を始めると好きな遊びをしていた友達がどこからともなく集まってきて一緒に体操を楽しんでいます。係のお友達も嬉しそうです。今日は最後の練習です。がんばりました。明日、楽しみにいらしてください。昨夜の地震にはびっくりしましたね。1週間は余震が起こる可能性があると言います。運動会中起きないことを祈るばかりです。

7日(木)もうすぐだね

 

 火・水と運動会当日とほぼ同じようにやり、ほかの学年に観てもらって拍手や「かわいいね」「かっこいいね」「素敵だね」などの言葉をもらった子ども達は日に日に自信をつけています。今日の午前の練習は自信たっぷりで笑顔の演技でした。教え合ったり助け合ったり協力したり、子ども達の姿に嬉しくなります。

6日(水)みんなでおあつまり・見せ合いっこ

昨日頑張ったリハーサルでしたが、更にすばらしくするために最後の「みんなでおあつまり」をしました。おうちお人にかっこいいところを見せようと、昨日以上に頑張っていました。その後、昨日は他の学年の演技をじっくり見ることができなかったので、今日はお互いの演技を見せ合い楽しみました。「かわいいね」「すご~い」それぞれの学年のすばらしさや頑張りを受け止めてくれていました。その中でも年長さんのかっこいい姿は断トツです。憧れの気持ちがまた大きくなりました。

5日(火)運動会リハーサル

 日差しがかなり強かったものの、運動会リハーサルを行いました。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、子どものみの演技ですから、運動会当日と同じ演技・流れでリハーサルを行いました。おうちの人にもう一度見ていただくことを楽しみに元気に最後までやり抜きました。明日から今日の姿をより完成度高い演技にするため、子ども達と頑張ります。9日(土)当日をどうぞお楽しみに。